ポンピドゥー・センター / 国立近代美術館 Centre Pompidou-Musee national d’Art moderne

Centre Pompidou (Herge')
Centre Pompidou (Herge’) / Olivier Bruchez
スポンサーリンク

ポンピドゥー・センター旅行記ブログ

A feed could not be found at http://blogsearch.google.com/blogsearch_feeds?q=%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%80%E6%97%85%E8%A1%8C&hl=en&safe=active&output=rss

ポンピドゥー・センター/国立近代美術館に関するツイート/つぶやき

[twitter-feed mode=”search” term=”ポンピドゥー・センター”]
[twitter-feed mode=”search” term=”Centre Pompidou”]
Centre Pompidou (Herge')
Centre Pompidou (Herge’) / Olivier Bruchez

ポンピドゥー・センター/国立近代美術館の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ポンピドゥー・センター/国立近代美術館 Centre Pompidou-Musee national d’Art moderne データ

概要
1977年、パリの中心地のレ・アル地区に誕生したポンピドー・センターは、イタリア出身のレンゾ・ピアノとイギリス出身のリチャード・ロジャースという二人の建築家の手によるもの。20世紀を象徴する近代建築として注目を集めています。ポンピドー・センターの最上階からは、パリの街並みを一望に見渡せることもできます。
ポンピドゥー・センターは、国立近代美術館 / Musee National d’Art Moderne を始め、国際的に評価の高い作品を展示する特別展示会場、教育分野で啓発活動を目的とする教育スペース、映画館、劇場、音響音楽研究所 / centre de recherche de musique contemporaine:IRCAM、さらには公共情報図書館 / Bibliotheque publique d’information:BPI など大規模な芸術と文化の複合施設です。
国立近代美術館は、1906年以降のモダン&コンテンポラリー・アート作品を約6万点も所蔵! また35万点もの蔵書を誇る図書館は、誰でが無料で利用することができます。独創的なラインナップで人気の映画館や、子供が楽しみながらアートに親しめる「子供のアトリエ」など、パリの芸術・文化の発信基地として、開館以来、パリの人気スポットです!
住所
Place Georges Pompidou 75004 Paris
交通アクセス
メトロ11番線の ランビュトー/Rambuteau 駅下車徒歩1分、 1・11番線 Hotel de Ville 駅、 1・4・7・11・14番線 Chatelet 駅
Tel
01 44 78 12 33
料金
一般料金:10ユーロ(期間によっては12ユーロ)、割引料金:8ユーロ。18歳未満:無料。また、毎月第一日曜日は無料です。
パリ・ミュージアム・パスの利用可
開館時間
美術館および展示室は11:00~21:00。カウンターは20:00まで。
定休日
年中無給
公式オフィシャル・サイト
ポンピドゥー・センター / Centre Pompidou
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク