アラブ世界研究所 / Musee de l’Institut du Monde Arabe

スポンサーリンク

アラブの分化に触れることができるアラブ世界研究所

セーヌ川と近代的な建物が建ち並ぶジュシューキャンパスに挟まれた場所にあるアラブ世界研究所は、一際目立つガラス張りのデザイン建築が目印です。

フランスとアラブ世界との文化交流を促進する目的で1987年12月に開館。1987年に開館。館内には美術館や図書館、シネマテークなどがあり、アラブ文化を紹介する総合複合施設となっています。

建物が外観はセーヌ川の流れに合わせて緩やかなカーブを描いており、その反対側から見ると直線的というユニークな作り。ことにガラス張りの壁面には240枚のアルミパネルを設置。それぞれのパネルがカメラレンズの絞りのように開閉し、採光を自動調節する仕組みになっています。

このユニークな仕組みはアラブ建築のマシュラビーヤという窓飾りからヒントを得たもの。1989年にイスラム文化を体現する優れた現代建築に贈られるアガ・カーン建築賞を受賞しています。パリの景観と伝統的なアラブの意匠と最新技術が見事に融合した点が高く評価されています。

建物の1階(フランス式では0階)の奥にチケット売り場があり、2、3階(フランス式では1階、2階)が美術館の常設展示場となっています。

アラブのタペストリー、タイル、13世紀の書籍や18世紀のコーラン、ブレスレットや指輪などの宝飾品、陶器類、あるいはアラブ世界の現代アート作品も展示されており、幅広い時代のアラブ文化に触れることができます。

常設展の他に、企画展、あるいはコンサートや公演なども数多く催されます。

最上階のテラスは、パリを一望できる、隠れた展望スポットです。建物に入る時に入口で荷物検査がありますが、ブティックや屋上のテラスには無料です。

また、1階(フランス式では0階)のギャラリー・ショップでは、なかなか入手しずらいアラブ世界の書籍、アート本、CD&DVD、ポストカード、あるいはアラブ料理のレシピ本などなど、アラブ文化に関するものが幅広く揃っています。

Institut du Monde Arabe
Institut du Monde Arabe / sheilaellen

アラブ世界研究所の概要

正式名称
アラブ世界研究所 / Musee de l’Institut du Monde Arabe住所
1, rue des Fossés-Saint-Bernard 75005
交通アクセス
メトロ7・10番線のジュシュー(Jussieu)駅下車 徒歩8分
Tel
01 40 51 38 38
料金
常設展:6€、割引:4€、12才未満は無料。企画展は10€前後(内容によって異なります)
パリ・ミュージアム・パリの利用可
開館営業時間
火〜日曜日の10:00〜18:00
休業日
月曜日・5月1日
公式オフィシャル・サイト
Bienvenue à l’Institut du monde arabe à Paris

アラブ世界研究所の詳細地図

最新!アラブ世界研究所 ギャラリー

Institut du Monde Arabe - Mousharabieh
Institut du Monde Arabe – Mousharabieh / Serge Melki
Institut du Monde Arabe - Mousharabieh
Institut du Monde Arabe – Mousharabieh / Serge Melki
Institut du Monde Arabe
Institut du Monde Arabe / Rog01
Oum Kalsoum (Institut du monde arabe : IMA)
Oum Kalsoum (Institut du monde arabe : IMA) / dalbera
Joueur de Simsimiyya (Institut du Monde Arabe, Paris)
Joueur de Simsimiyya (Institut du Monde Arabe, Paris) / dalbera
La fiancée du Nil (M. Moukhtar, IMA)
La fiancée du Nil (M. Moukhtar, IMA) / dalbera
.
. / LeonL
Évangile traduit à l'arabe - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeMushaf Charif (Exemplaire du Saint Coran), 3e siècle H/9e siècle - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeBeia de Sijlmissa au Sultan Sidi Mohamed ben Abderrahmane, 10 Safar 1276 H/8 septembre 1859 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeBeia de Sijlmissa au Sultan Sidi Mohamed ben Abderrahmane, 10 Safar 1276 H/8 septembre 1859 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeCoran de format carré - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeDakhiratu Al-muhtaj fi As-Salati ala Sahibi al-liwâi wa at-Taj (Livre de soufisme) de Mohammad Al Maâti ben Saleh Al-Charqi - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeRéponse du Sultan Moulay Hassan à la lettre de Omar El Ouazzani dans laquelle ce dernier proposait au Sultan l'acquisition d'un ouvrage rare, 20 rabiî al-thani 1307/14 décembre 1889 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'InstAl-Dalaïl al-nabawiya wa al-makarim al-mohamadia (Livre de prières sur le prophète) de Ahmed ben Al-Haj al-Abassi Chraïbi, 30 ramadan 1324/16 novembre 1906 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeAl-Dalaïl al-nabawiya wa al-makarim al-mohamadia (Livre de prières sur le prophète) de Ahmed ben Al-Haj al-Abassi Chraïbi, 30 ramadan 1324/16 novembre 1906 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeKitab Al Qanûn fi Al-Tibb - Canon (Livre de médecine) d'Avicenne - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeCharh Rawdat al-azhar li el-Jadiri Abderrahmane ben Abi Ghaleb Attajibi de Mohamed el-Maouassi - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeTalkih al-afkar fil amal birousoum al-houbar (Livre de mathématiques) de Abdellah ben Hajjaj - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeAttafhim fi Awaili Attanjim (Livre d'astronomie) de Mohammad ben Ahmed Al-Birouni, mort en 440 H/1048 - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeInscription brodée sur tissu, datée du XVIIe et XVIIIe siècles - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeKitab al-izzû wa Rifa wa Al-manafi (Livre traitant des armes et de l'artillerie) de Ibrahim ben Ahmed Ghanim ben Zakaria Al-Andalusi - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabePlume, écritoire, vase, XIXe siècle - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabePlanche illustrant la calligraphie maghrebi, Abdellatif Al Bouânani - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabePièces - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeInfaq Al-maysour fi Tarikhi Biladi At-Takrour (Livre d'histoire du pays Tekrour), de Mohammad Belo ben Otman ben Foudi - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabeKitab achifa bi taârifi houkouk al-Mustapha (La guérison par la connaissance des droits du prophète) de Ayyad ben Moussa ben Ayyad - Splendeurs de l'écriture au Maroc, Manuscrits rares et inédits à l'Institut du monde arabe

アラブ世界研究所旅行記ブログ

A feed could not be found at http://www.google.com/blogsearch_feeds?q=アラブ世界研究所+旅行+-なう!&hl=ja&lr=lang_ja&biw=914&bih=696&num=10&output=rss

  • アラブ世界研究所:風のリボンのひとりごと:So-netブログ
    Wednesday, 11 September 2013, 3:31 am
    サンジェルマン大通りのはずれ近くにあるアラブ世界研究所に行ってみました。 目的は、屋上からパリの街を眺めるコト。 アラブ世界研究所の外観。入館時にセキュリティーチェックがあります。 2012parisblog25a.jpg. じゃ〜〜〜ん!
  • フランス・メディアの旅: アラブ世界研究所(IMA)所長にジャック・ラング氏 …
    Thursday, 10 January 2013, 11:05 am
    仏社会党政権下の文化大臣や教育相を務めたジャック・ラング氏(73歳)がパリ東部のセーヌ川右岸に位置するアラブ世界研究所(IMA)の所長を現仏政府から8日に提案された。この発表は外務省スポークスマンフィリップ・ラリオ氏によって8 …
  • アラブ世界研究所 – パリからおおむね1時間 – ライブドアブログ – Livedoor
    Monday, 17 December 2012, 1:48 pm
    あるところでは有名建築家の作品としてまたあるところでは隠れたパリの展望スポットとして名を馳せるアラブ世界研究所。2013年4月までアラビアンナイトにちなんだ展示がされているようなので見ようと思ったのですが、展示解説が解読できないと面白くないので … […]
  • 10月2日(1日目):パリ「アラブ世界研究所」 – 1か月のヨーロッパ建築旅行
    Sunday, 21 October 2012, 8:38 am
    10月2日(1日目):パリ「アラブ世界研究所」「パリ国立図書館」. 思い出すように、パリから日記を綴ります。 そこからパリ方面に向かう電車に乗りたかったのですが、 電車の切符売り場もインフォメーションもすごい長蛇。 (と、その時は思ってい …
  • 【ドイツ・フランス旅行記】炭酸水と曇り空:その13(6日目Vol.2 パリ …
    Sunday, 8 July 2012, 3:47 am
    アラブ世界研究所へ歩きます. 出発までの時間がまだまだあるので、アラブ世界研究所にも行きました。 途中にあった建物。なんだったっけ・・・. DSC03496. セーヌに沿って歩きます。再びノートルダムが見えます。 DSC03499. そして、見え …
  • パリ、東京 L’ambiance | アラブ世界研究所
    Sunday, 17 June 2012, 2:59 pm
    フランス旅行、フランス、パリ、日本の日常、非日常モノローグ. … ノートルダム寺院の見える名所。 先日昇ったら、見る事ができなかったが、今回は、川岸の公園から仰ぎ見る事になったので、よく見るアラブの幾何学模様デザインの面ではなく、曲線面をパチリ. […]
  • カルチェ・ラタン地区の散歩。アラブ世界研究所とフランスでもやっぱり …
    Wednesday, 2 May 2012, 9:55 am
    今まで色々な所から目に入ってきたノートルダム寺院とはコレでお別れです。今回は、有料エリアに行けなかったことが心残りでは、あるんですけど、それはいずれのパリ旅行に取っておきたいと思います。 アラブ世界研究所の建物. さて、セーヌ …
  • パリ旅行記〜アラブ世界研究所編〜: 学生ブログ|スペースデザイン …
    Friday, 22 January 2010, 1:01 pm
    パリ旅行記〜アラブ世界研究所編〜,大阪・キタにあるインテリアデザイン・インテリアコーディネーターの学校【スペースデザインカレッジ大阪校】に通う学生のブログ.
  • ごえんのわ in Montpellier: パリ散策 〜アラブ世界研究所 〜
    Tuesday, 9 June 2009, 9:50 am
    Lとのパリ散策の続き。 モスクでのお茶を終えて、セーヌ河岸まで出ていきました。 そこにあるのが、現代建築の作品として有名なアラブ世界研究所 Institut du Monde Arabe。ガイドブックにも必ずのっているし、私も前を通ったことはあった …
  • アラブ世界研究所: 私が美術館めぐりを始めたわけ
    Thursday, 22 May 2008, 3:29 pm
    アラブ世界研究所の中。パネルの絞りによって調節された光が零れ落ちる。近代建築のマシュラビーヤ。マシュラビーヤ(インドではジャーリーという)とは、イスラーム建築に見られる透かし彫りを施した窓のことを言い、見た目に美しいだけはなく、強い日差しを. […]

cURL error 6: Couldn’t resolve host ‘pipes.yahoo.com’

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク