パレ・ロワイヤル Palais Royal

スポンサーリンク

パレ・ロワイヤル Palais Royal データ

概要
ルーブル宮殿の北隣にあるパレ・ロワイヤル / Palais Royal は、もともとルイ13世の宰相リシュリューの城館です。その後、1643年にルイ14世がルーブル宮殿から移り住んだことから、パレ・ロワイヤル(王宮)と呼ばれるようになりました。その後、フランス革命前にオルレアン家のものとなり、現在あるような回廊があるスタイルとなりました。フランス革命時には、革命家の溜り場となったことで知られています。
Palais Royal Galerie des Proues
Palais Royal Galerie des Proues / crossine0
現在、 中庭をコの字を描くように建てられた回廊には、ティック、画廊、骨董品店などの店が入っています。また、美しい花壇のある中庭の広場には、1986年に完成したダニエル・ビュラン作の白黒のストライプ模様の260本の円柱、ポール・ビュリイ作のシルバーの球体が集まった噴水という現代芸術と歴史的建築物とが同居する空間となっています。中庭は、昼寝や読書を楽しむパリ市民の憩いの場となっていいます。
Palais-Royal
Palais-Royal / ChrisYunker
住所
Place du Palais Royal 75001 Paris
交通アクセス
メトロメトロ1・7号線のパレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーブル / Palais Royal Muse’e du Louvre駅下車。徒歩約3分
営業時間
4月1日~5月31:7:00~22:15。6月1日~8月31:7:00~23:00。9月1日~9月30日:7:00~21:30。10月1日~3月31日:7:30~20:30
休業日
無し

パレ・ロワイヤルの詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

パレ・ロワイヤル旅行記ブログ

A feed could not be found at http://blogsearch.google.com/blogsearch_feeds?q=%E3%83%91%E3%83%AA%E6%97%85%E8%A1%8C%E8%A8%98%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB&hl=en&safe=active&biw=920&bih=745&output=rss

ツイッター / Twitter でパレ・ロワイヤルを見る

[twitter-feed mode=”search” term=”パレ・ロワイヤル”]
Palais-Royal
Palais-Royal / ChrisYunker
[twitter-feed mode=”search” term=”Palais Royal”]
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク