室内装飾美術館 Musee des Arts Decoratifs

Le muse'e des arts de'coratifs
Le muse’e des arts de’coratifs / dalbera
スポンサーリンク

室内装飾美術館旅行記ブログ

A feed could not be found at http://blogsearch.google.com/blogsearch_feeds?q=%E5%AE%A4%E5%86%85%E8%A3%85%E9%A3%BE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%AA%E6%97%85%E8%A1%8C+-%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%AA%E3%81%86%EF%BC%81&hl=en&biw=1009&bih=744&output=rss

  • パリで過ごした25日: アンティークビエンナーレ パリ2012
    Tuesday, 16 October 2012, 1:25 am
    パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。 アンティークビエンナーレ パリ2012. パリのグランパレで2年に一度 … 一口に絵画といっても、モダンアートから、印象派、レンブラントとほぼ全部が美術館級の絵画で、2~3の. […]
  • 国立新美術館開館5周年「セザンヌ-パリとプロヴァンス」展 | 美術館 …
    Monday, 26 March 2012, 1:00 am
    四季」は、銀行家として成功した父ルイ=オーギュストが購入した別荘ジャス・ド・ブッファンの大広間に飾られた作品です。1859年にジャス・ド・ブッファンを購入すると、セザンヌはその邸宅で多くの作品を描き、大広間の室内装飾として描いたのがこの「四季」. […]
  • パリ便り (1) | 東京都庭園美術館 リニューアル準備便り
    Thursday, 1 March 2012, 5:13 am
    開館30周年を間近に控えた、東京都庭園美術館。 1933年に、朝香宮邸として誕生した当館は、日本人技術者だけではなく、フランス人アーティストたちが、室内装飾などに深くかかわっています。 フランス人アーティスト達が、建設に当たりどの …
  • いい旅にしよう。 : パリ オルセー美術館 3)アール・ヌーヴォーの部屋
    Wednesday, 4 May 2011, 3:10 pm
    室内全部がアールヌーボー。曲線の木の装飾が部屋全体を覆う。 ここまで徹底するとなんかすごいね。うっ!って感じ。 曲線で優雅なんだけど、生々しい。湿り気すら漂うような・・・。洗練されているのでエロいという感じではないが、なんか本能 …
  • ポーラ美術館 展覧会『レオナール・フジタ -私のパリ、私のアトリエ』 / 箱根 …
    Wednesday, 9 March 2011, 11:30 pm
    彼の創作活動は、油彩画や水彩画の制作以外に、版画、挿絵本や書籍の装丁、室内装飾、木工、写真など多岐にわたります。 本展覧会では、彼が生涯を通じて取り組んだ挿絵本や版画、職人に扮した子どもをユーモラスに描いた晩年の …
  • 三度目の正直パリ装飾芸術美術館 – 猫と薔薇、演劇、旅ファン – Yahoo …
    Sunday, 15 August 2010, 12:37 pm
    パリを東西に貫く大通り、美術館に面したリヴォリ通りの開通と軌を一つにしています。1897年に装飾美術組合がこの建物の使用を許され、1904年に付属の図書館、1905年に装飾美術館が開館しました。約1世紀の間に寄付などによって15万点もの所蔵品が集めて …. アール. […]
  • ニシム・ド・カモンド美術館に感動 – ゆめのりょけん
    Tuesday, 23 February 2010, 11:59 pm
    ニシム・ド・カモンド美術館は、閑静なパリ8区モンソー地区にひっそりとたたずむ小さな館です。…この美術館を「小さな館」と紹介するあたり、すでにパリに麻痺してい… … お気楽妻の旅行記ブログ. PARIS · PRAHA · 全国一之宮めぐり · 新潟グルメ · 旅のしおり · H. […]
  • パリ装飾美術館 Musee des arts decoratifs – 西の街から.... – Yahoo …
    Tuesday, 9 February 2010, 8:06 pm
    館内は室内装飾に関するあらゆる物の形や趣味の歴史的変化の様子が分かると言われている優れた 作品が陳列されていて見ていても飽きないほど私たちの目を楽しませてくれるようです。 このような美術館があるのは知っていたのですが、 …
  • [12]パリ旅行記(2)ルーブルの装飾美術 – 日刊デジタルクリエイターズ
    Tuesday, 15 April 2008, 5:05 am
    ルーブルのように古い時代の作品が多い美術館でも、見たいものは絢爛豪華な室内装飾。そういったコテコテのデコラティブなものを刺激的に味わうには、最初から見た方が良いと思ったので、順路を決めていった。好きな食べ物は、まだお腹 …
  • 世界屈指の印象派コレクションを誇るオルセー美術館 Musee d’Orsay …
    Monday, 26 March 2007, 7:00 pm
    以来、対岸にあるルーブル美術館と、人気を二分する。 壁面の大時計、鉄骨と、 … パリの観光、フランス旅行、カフェ、レストラン、スイーツ、美術館… メニュー. コンテンツへ … 植物的、優美なカーブを描く、室内装飾品の数々が展示されている。

室内装飾美術館に関するツイート/つぶやき

[twitter-feed mode=”search” term=”室内装飾美術館”]
[twitter-feed mode=”search” term=”Musee des Arts Decoratifs”]
Exposition Mobi Boom (Muse'e des arts de'coratifs)
Exposition Mobi Boom (Muse’e des arts de’coratifs) / dalbera

室内装飾美術館の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

室内装飾美術館 Musee des Arts Decoratifs データ

概要
装飾芸術美術館は、中世から現代の家具、食器類、タピスリー、金銀細工の調度品などを豊富に展示している美術館です。2006年9月15日、ルーヴル美術館と同じ建物のルーヴル宮にリニューアルオープンしています。所蔵の絵画や彫刻の大部分は、主に教会や修道院に由来したもので、寄せ木細工の家具や金銀細工、磁器、陶器など、フランスの伝統ある職人の技を堪能することができます。
当時の貴族のアパルトマンを再現したコーナーや、ナンシー派、アール・ヌーボー家具を集めたコーナー、あるいは、おもちゃを集めたフロアなどなど盛りだくさん。日常生活という視点からヨーロッパの芸術に触れることができます。入口の左には、デザイン、装飾、モードに関わるさまざまなオブジェや書籍が並ぶミュージアムショップがあります。なお、同じチケットで隣のモード・織物美術館(企画展のみ)にも入場できます。
住所
107 rue de Rivoli 75001
交通アクセス
メトロ1・7番線 パレ ロワイヤル/Palais Royal Musee du Louvre駅から徒歩2分。チュイルリー/TUILERIES駅から徒歩3分。
Tel
01 44 55 57 50
料金
大人料金:9.00ユーロ、18~25歳:7.50ユーロ。18歳未満:無料。
パリ・ミュージアム・パスの利用可
開館時間
11:00~18:00(木曜は~21:00)。土・日曜:10:00~18:00。窓口は閉館の30分前まで。
休館日
月曜日、1月1日、復活祭(2011年は4月24日)、5月1日、聖霊光臨(2011年は6月11日)、11月1日、12月25日
公式オフィシャル・サイト
Les Arts De’coratifs
Grille Paons (muse'e des arts de'coratifs)
Grille Paons (muse’e des arts de’coratifs) / dalbera
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク